1. ホーム
  2. チンコ増大方法
  3. ≫亀頭オナニーでちんこはでかくなるのか?

亀頭オナニーでちんこはでかくなるのか?

pants_03

亀頭オナニーとは、オナニーするときに皮の上から亀頭を刺激するのではなく、亀頭を直接手で刺激する方法です。ペニスを大きくするトレーニングとしても知られています。

亀頭と手の滑りをよくするためにローションなどを使う場合もありますが、より強い刺激に慣れるために何も使わずにやる方が効果的です。

亀頭オナニーのメリットとして

  • 早漏が治る
  • ちんこが大きくなる

ということが言われていますが、本当に亀頭オナニーで早漏が治るのでしょうか?また、ちんこもでかくなるのでしょうか?

亀頭オナニーの早漏への効果

亀頭オナニーで早漏が治るというのは本当です。

ちんこは、亀頭や陰茎が刺激されることによって、性的興奮が高まって射精します。

早漏の男性は亀頭の刺激に弱く、膣内で亀頭が直接刺激されることによって、すぐに射精に至ってしまいます。

そのため、亀頭への直接の刺激に慣れるトレーニングとして、亀頭オナニーは有効です。

特に、仮性包茎で日頃から亀頭に皮がかぶっている状態だと、外部の刺激にも弱くなって早漏になりやすくなります。

ちんこが勃起したときに亀頭が出ている状態なら、亀頭オナニーを続けることで早漏は確実に治っていきます。

亀頭オナニーでちんこはでかくならない

残念ながら、亀頭オナニーでちんこはでかくなりません。

ちんこのでかさに亀頭の刺激は関係ないからです。

ちんこのでかさは以下の2つで決まります。

  • ちんこに流れる血液の量(ちんこの血行)
  • ちんこの成長に必要な成分が摂取できるかどうか

仮性包茎の場合、皮がかぶっていて亀頭が成長しないという影響はあります。

ですがその場合も、亀頭オナニーで亀頭がでかくなるわけではなく、仮性包茎を治して、平常時から皮がかぶらない状態になることで亀頭が大きくなります。

亀頭オナニーは、あくまでも「外部からの刺激に強くなる」ためのもので、早漏対策として効果はあるけど、ちんこそのものを大きくすることはできません。

ちんこをでかくする方法

上記の中でちんこをでかくするためには「血行」と「成長に必要な成分」であると言いました。それを詳しく説明します。

海綿体細胞は血液の量に反応する

ちんこを構成する細胞を「海綿体細胞」と言います。この細胞はちょっと特殊な細胞で、ちんこに流れ込む血液の量で大きさを変化させます。

keturyuu

例えば、女性の裸を見たり触れたりして性的に興奮したとき。ちんこには急激に大量の血液が流れ込みます。この血流の勢いに反応して、ペニスが硬くそそり立つように勃起します。

ちんこのサイズが小さい(極小ペニス)の人は、通常時のちんこの血流が悪い可能性があります。

通常時のちんこも、血流が多ければ太くしっかりとしたちんこになります。

ちんこの成長に必要な成分を摂取する

ちんこは海綿体細胞と下腹部からつながる筋肉で構成されています。

細胞はアミノ酸成分、筋肉はタンパク質を摂取することで成長して大きくなります。

ここがポイントなのですが、ちんこは「骨」で大きさが決まるわけではありません。細胞と筋肉で作られているので、成長に必要な成分を摂取することで、大人になってからでも大きくすることができるんです。

細胞の生成に必要な成分といえば、アルギニンを中心とするアミノ酸成分、タンパク質は肉や水溶性食物繊維(わかめなどの海藻類)です。

この事実を知らないので「ちんこは大きくならない」と思う人がいるのですが、実際には大人になってからでも自分で大きくすることが可能です。

そして僕は、大人になってからちんこをでかくすることに成功しています。

ちんこをでかくするための増大サプリ

僕が大人になってからちんこを大きくできたのは、ちんこをでかくするためのサプリ「ペニス増大サプリ」を飲んだからです。

ペニス増大サプリには

  • ペニスの血流を増大させる成分
  • ペニスの成長に必要な成分

の両方が効率よく配合されています。

ペニスの血流を増大させる成分

ペニスの血流を増大させる成分は「シトルリン」という成分です。

シトルリンは、血液中の一酸化窒素の量を増やす効果があります。血液中の一酸化窒素の量が増えると血管が広がり血液の流れがよくなります。特に体の末端部分である「手先足先」「ちんこ」といった部分の血流が増大します。

ちんこの血流が増大することで、通常のちんこの状態が太くてしっかりとしたちんこになります。これは増大サプリを飲んですぐに実感できる効果です。

ペニスの成長に必要な成分

ペニスの成長に必要な成分は「アルギニン」という成分です。

アルギニンはアミノ酸成分のひとつで、ペニスを構成する海綿体細胞の成長に欠かせない成分です。さらに、男性ホルモンの働きを活性化させて、活力のある体・盛り上がる精力を促す効果もあります。

シトルリンで血流が活性化されると、成長に必要なアルギニンもペニスに届きやすくなります。両方の相乗効果でちんこを大きくする効果があるんです。

増大サプリを飲んで実際にちんこをでかくした体験談は以下のページで詳しくまとめてあります。ぜひ合わせて読んでみてください。

ちんこは亀頭オナニーでは大きくなりません。
亀頭オナニーは、あくまでも「早漏対策」です。

亀頭オナニーでちんこはでかくなりませんが、自分でちんこをでかくすることは可能です。ちんこのサイズで悩んでいるのなら、ぜひ上記でご紹介した方法を試してみてください。

 

よろしければシェアをお願いします。

僕のチンコを2倍にした増大サプリ「ヴォルスタービヨンド」